top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

たくさんの人が少ない人に借りをつくったコロナ:NY知事

writer Makoto Kikuchi from note

追跡オペレーションが開始しています。


NYS Contact Tracingから連絡がいくかもしれません。新しいfancy phoneをお持ちの方、私は持ってませんが(*!!!え!!!ガラケー!?知事、ガラケーか!?)、NYS Contact Tracingからの電話には出て下さい。Scamではないです。

small businessが難しい状況です。それは州も認識しています。Sales taxの申請締め切りを3/20から5/19に、延期していましたが、更に6/22までにします。

学校。

5/1に今学期は再開せず、との方針を発表しました。それは変わり無し。学校は非常に人が密になる状態ですので何か画期的なSocial Distanceが取れる方法が出ない限り再開は難しい。

COVID19の子供への影響(川崎病の症状など呼吸系ではなく血管炎からの心不全)において、157件(*また増えています)をただいま調査中。同じようなケースが13カ国、25州で確認されています。


サマースクールもオンラインのみの実施。

給食に変わるmeal serviceとエッセンシャルワーカーのための保育サービスは継続。


秋の新学期の話。 まだ決定できません。

6月中に学校再開のガイドラインを作成予定、各学校がそれに沿った再開計画を作成、7月中に州からの承認を得る、という手順。


(途中省略)


—今週はNational EMS week (*救急隊員ですね。消防の管轄みたいです)救急隊員で亡くなった方もいます。FDNY


EMT Gregory Hodge、勤続24年。 Valley Stream Fire Dept EMT Mike Field、勤続33年。 FEMA NYC Task Force Paramedic Paul Cary、

コロラド州からの有志。(*!!!)危険のど真ん中に身を投じて人を救う人達です。


“Never…was so much owed by so many to so few” — Winston Churchill (こんなにたくさんの人がこんなに少しの人にここまでの借りを作ったことはない)


「コロナ危険!家にいて!気をつけて!」と私が叫んだ時に、仕事に出て来てくれた。


勇気ある人達です。心から感謝します。彼ら一人一人に神のご加護を。・・・もっと読む

閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page