top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

暴動は変化を嫌がる別の集団の仕業:NY知事

writer Makoto Kikuchi from note


6/1

検査陽性数でもいい結果が出て来ています。

毎日およそ5万件の検査をしていますが、先日は陽性数1000を切りました。


(途中省略)


1900万人の州民の賢明な行動によってここまできました。


800人も毎日亡くなっていた頃からたった50日しか経っていません。私達にとっては長い長い50日でしたが、ここまで来ました。たった50日です。


NYCの再開は一週間後に迫っているこの時、集団が密になるプロテストは感染再拡大につながります。


経済を閉め、予防をして、ここまで来たんです。それが無駄になるかもしれないんです。

アップステートでは警察もプロテスターも全体的に常識的な行動をしていました。逮捕も数件あり「素晴らしい」という訳ではないがそこまで酷くはありません。アップステートです。


人種差別。根本的な不正義。ダブルスタンダード。


怒りがこみ上げるの、分かります。何度も何度も同じ事が起きている。いつまでたっても変わらない。私も憤りを覚えます。


建国からこの国に脈々と受け継がれる人種差別。今、向き合う時。

草の根から、人民から、変化を起こしましょう。同性婚、銃規制、私達は人民の怒りと行動で変わってきました。


怒りを持って外に飛び出す。「怒っている!」と表現する。結構です。しかし、私は言います。「では何が欲しいですか?」


本当の変化を獲得する為に、その怒りを建設な方向に向けて下さい。何を変えればいいのか、具体的に、何を政府に要求するのか、具体的に、話をしましょう。


例。

●警察の過剰な制圧/首閉めを禁止 ●警察の行き過ぎ暴力は外部の独立したエージェンシーが調査 ●該当警察官の懲罰記録を速やかな公開義務 ●公平な教育システム ●こどもの貧困撲滅 ●住宅問題


連邦議員もこれに関して意見を述べるべきだ。

「決議案」?足りない。法を通すべきです。

暴動や略奪は犯罪です。そしてプロテストが伝えたかった正しいメッセージを煙に巻いてしまいます。


大部分の平和的プロテスターが略奪者とされてしまいます。


どうしてですか?


変化をいやがる力を持つ者達は、あの、ジョージフロイドの映像を見せたくないからです。注意を他に向けたいからです。


しかも、私に言わせてもらえばあの略奪や破壊行為、プロテスターがやっているとは思えません。


この社会不安を自分たちのアジェンダに悪用してる集団がいます。アナキスト、単なる盗人、、。コミュニティー外からやってきているんです。極左。極右。そういう者達が正しいプロテストを乗っ取っています。


しかし私達は賢くなければならない。・・・もっと読む

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page