top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

経済再開も違反苦情が殺到:NY知事会見

writer Makoto Kikuchi from note

6/14

(途中省略)

health exchangeプログラムへの申請締め切りを7/15まで延期します。

低リスクの若年層スポーツ競技を7/6以降、フェーズ3において開始可能とします。一人のプレイヤーに対し観戦者は二人まで。野球/ソフトボール/体操/フィールドホッケー/クロスカントリー/Crew。



ニューヨーク州はデータに基づく政策と州民のコンプライアンスで、全ての予測を裏切って感染抑制に成功しています。他の州では経済再開してから感染再拡大が進んでいます。また経済閉鎖を余儀なくされた州もあります。そうならないように、気を抜かずに自制をお願いいたします。イタリアでも感染が広がっているとのニュースです。他州、他国を見て慎重に行動して下さい。


ユタやオレゴン(*そうなんですぅ〜、、、。ポートランドは明日再開のはずだったんですけど、数値が上がって来てるのでやっぱりもうちょっと延ばすそうです、、、、。開店に向けて食材を買っていたレストランが可哀想。。。)では再開を延期。


州内色々なところからニュースが入って来ています。

大きな集まり。 No Social Distance。 No Mask : :

事業がしっかり再開のガイドラインを守っていない、と、2万5000件の苦情が来ています。(*わお〜)


こんなに短い期間でここまで多くの苦情をもらった事はありません。


2万5000件です!


件数の多さその事自体と共に、ここまで多くの人が、再開ガイドラインを真剣に捉えている、という事実にも驚きました。誰かの規則破りの行動が、自分の健康に関わってくる、と知っているからです。バー、レストランではなおさらです。再開ガイドラインは「suggestion」ではありません。法律です。事業者も真剣にこれを守って下さい。


SLA(State Liquor Authority)職員の調査で、規則違反を認定された際の罰則があります。

●バー/レストラン:liquor license失効(*これは厳しい!すごいですね。)

●個人:外で飲んでいればopen container法の罰則。Social Distancingを取っていなければそれも違法です。

閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page