top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

NYクオモ知事会見 -- タフな人間こそ愛を持っている

writer Makoto Kikuchi from note





4/13


なぜニューヨークが飛び抜けて被害が大きいのか。なぜ他の被害の大きい場所はそうなのか。


人口密度です。


ニューヨーク州ウエストチェスター郡、New Rochelleは国内でも最初のクラスタの一つでした。なぜNew Rochelle?New Rochelleはそこまで人口密度は高くありません。

数名の感染者が数百名の集まるイベントにいたのです。人口密度が低い場所でもそのようなイベントがあれば感染が広がります。田舎だからといって規制をしなければ、簡単にクラスタは発生します。

————

REOPEN


デリケートなバランスで生活を再開しないといけません。誰もやった事ないですから、「こうしなさい!」とはっきり言う人は全て嘘をついています。他の国で早々に再開して感染再拡大した場所を見て下さい。私はそこから学ぶしかない。武漢から、イタリアから、韓国から学びましょう。


(途中省略)


私達は感染拡大をコントロールできています。ここに達成感を感じて下さい。


最悪の事態はとりあえず終わった。死亡者が増加する状況はとりあえず克服しました。

ここに誇りを感じて下さい。特に、医療従事者。私はこれから一生感謝を述べ続ける。

そしてこれからはゆっくり経済活動を再開、特効薬の開発、そしてワクチンの開発でこの事態は収束となります。


それは12-18ヶ月後と言われています。しかしそこまでに達成すべきゴールはたくさんあります。そこを一つ一つ目指して行きましょう。


自らの命を危険に晒して「公」の為に働いてくれている医療従事者、警察/消防、エッセンシャルワーカー達の勇気ある尽力と、一般の州民のsocial distanceで数々の予想モデルを覆す平坦な曲線を私達は獲得しています。


私はリーダーとしてこうしろああしろと強制的に皆さんの行動を制限するつもりはありません。事実をそのまま提示して、皆さんの自主的な行動規制を促すようにしています。ニューヨーカーは自ら考えて行動する人種ですので。そして良いニュースも悪いニュースも全て事実をお伝えしました。そして貴方達は、外出禁止令に従うことを自ら決めたんです。


自制を続けてください。NEW YORK TOUGHは賢明/協力/自制/愛を内包すると言い続けています。愛とは「タフ」とは違うものだと言う人がいるかもしれません。その人は間違っています。タフな人間こそ愛を持っています。愛を軸に行動する世界一タフな人種、それがニューヨーカーです。できます。

閲覧数:23回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page