top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

NYクオモ知事会見-- 政治劇場にはうんざりだ

更新日:2020年5月3日

writer Makoto Kikuchi from note

4/29

「毎日外に出て、大変ですね」などと私に言う人がいますが、大変なのは私なんかではない。看護師、警察官、配達人、そう言ったフロントライン従事者です。


価値観ー誇りー尊厳。


彼らに頭が下がります。

今必死に連邦は彼らの真意を国民に悟られない為に「政治劇場」を行っている。煙をはって、花火を散らして、真実をごまかそうとしている。


連邦政府のどす黒さは知っています。私だって連邦にいた事はありますから。色々見て来ましたよ。

しかし、この政党政治を今止めなくて、いつ止めるんですか?


人が死んでいる、

この時に?


このときにですか?


まだ政党政治を続けたい?


政治の記事なんかいらない。私は毎日死亡者数を見ているんだ。家族を失った未亡人、子供、妹や弟と話すんです。


政治家と民衆の乖離。


酷すぎます。米国民はあんなんじゃない。

道義的で、優しく、助け合う。政治家達は国民を見習え。5つあったマスクから1つをNYに送った農夫。あれがアメリカだろう!


9万5000人の元医療従事者がこの爆心地に来てくれると言ったんだ。


「私の家族を置いて、あなたの家族を助けに行きます。」それがアメリカだ!

WE ARE TOUGH = SMART DISCIPLINED UNIFIED LOVING…LOVING!!!


政治家は国民を手本に。・・・もっと読む

閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page