top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

NYクオモ知事会見 -- NY州民は損をしている

writer Makoto Kikuchi from note

5/5

どの口がそれを言うか。


40年も前にモイナハン上院議員が「連邦はニューヨークから吸い取るばかり」と言っています。ニューヨークが納めた連邦税から連邦から貰った補償への差額が$2.1 bil (2100億円)。それだけ州民は「損」をしている、ということ。40年前。毎年です。


寄付州(Donor States) NY -$29 bil (2兆9000億円) NJ - $18 bil (1兆8000億円) MA -$12 bil (1兆2000億円) CT -$9 bill (9000億円) CA -$6 bill (6000億円)


受付与州(Receiving States) VA +$82 bill(8兆2000億円) MD +$42 bil (4兆2000億円) KT +$37 bil (3兆7000億円) AL +$32 bil (3兆2000億円) FL +$30 bil (3兆円)

寄付州は民主で、コロナ災害が大きい。

受付与州は大体共和/swing。


2015でのNY州の連邦への「寄付」額は$116 bil(11兆6000億円)だ!

bail-outだと?

私達の金を返して。貴方たちが持っていた私達の金を。

政党政治はもうやめないと行けません。


(途中省略)


政府の話から、市民の話に移しましょう。


一人一人やるべき事があります。

マスク着用をお願いします。

賢明で、正しい行動です。


ニューヨーカーは政府に言われただけではそれに従いません。事実を認識して、自分から責任を感じてもらう事が必要です。それで自宅待機令にも応じてくれました。マスクをしてない人がまだいるようです。私のコミュニケーション力が足りないのだと娘のマライヤがいいます。私が話下手だと。彼女は「州民に30秒の宣伝を作ってもらったらどうだ」と提案しました。なぜマスクをするのか、そこまで大変な事ではなく、そしてそれはコミュニティーへの敬意なのだ、と言うメッセージを、私ではなく宣伝スポットにコミュニケートしてもらえばいいと。


いい案だと思います。娘がここに来ています。この宣伝コンペティションには誰でも参加できます。娘の彼氏も参加できますよ。


彼は絶対落ちますが。私が知事ですから。


でも参加できます。マライヤ、私のヘタクソなスピーチに何か加える事はありますか?

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page