top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

退院する患者さんをアリシア・キーズの歌で送る!

Eri Kurobe [ジャーナリスト]

インスタグラムに飛んで、ぜひ全編を見てみて下さい、めっちゃ気持ちがあがります!

残念ながら亡くなった方もいるいっぽう、退院できた患者さんも多くなっているニューヨーク。

退院する患者さんを、アリーシャキースの「Empire State of Mind」で送ったり、「Here Comes Sun」で送ったり、明るくアゲアゲに送り出しているのが、いい!


そういえば看護師をしていて、コロナのICUで毎日前線に立っている友人の Kiyoko Kim さんに対して、みんなで「ありがとう」を伝えた時に、

「偉いのは、コロナと闘っている患者さんです」

という言葉が返ってきて、こんな状況のなかでも、患者さんのことを第一に考えてくれる医療従事者の心に、深く感銘を受けました。

コロナの入院は長いです。わたしの友人も1ヶ月の入院の末に亡くなりました。

これが他の病気、たとえば出産しても一両日、私が開腹手術をしたときも5日間ほどで出されたNYの病院にしたら、いかに異様に長いかわかります。

退院する患者さんを、アリーシャキースの「Empire State of Mind」で送ったり、「Herew Comes Sun」で送ったり、明るくアゲアゲに送り出しているのが、いい!

患者さんが退院できると、やっぱり看護師も医師も嬉しいんですね。

誰かが元気に生還できることは、医療従事者スタッフにも、ご家族友人にも、そして私たちにも嬉しい!

閲覧数:19回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page