top of page
  • 執筆者の写真Beyond Media

トランプ氏とバイデン氏、世論調査で接戦

更新日:2020年9月3日

writer Randy Wagenheim Chief Columnist of Beyond Media

  映画監督マイケル・ムーア氏のツイッターより


いよいよアメリカ大統領選挙まで2か月となった。ここに来てトランプ氏が追い上げている。特に接戦州とされるスウィング州でその差を縮めている。


最大の要因は民主党が党大会から実質的な評価を得られなかったということだと思う。共和党 トランプ&ペンス陣営は、ウィスコンシンで起こった暴動をむしろ悪用しているようにみえる。さらに新型コロナウイルスのパンデミックは、アメリカで少しずつとはいえ、改善していることも共和党には追い風だろう。


上記写真にも掲載したが、映画監督で民主党支持者としても知られるマイケル・ムーア氏が自身のツイッターで警鐘を鳴らしている。

登録有権者を対象とした世論調査によると、スイング州でバイデンとトランプは事実上、拮抗している。ミネソタ州では47対47。ミシガン州では、バイデンは大きくリードしていたが、わずか4ポイント差しかない。みんな、トランプ勝利の準備はできているのか? 今すぐ行動しよう。

CNBCの調査でもトランプ氏はバイデン氏を追い上げている。CNBCも「コロナウイルスの懸念が低下し、スイング州でトランプの支持率が上昇している」との見出しで伝えている。


トランプ氏 はバイデン氏を "郊外のライフスタイルは夢物語"と描くことで攻撃している。ウィスコンシン州や他の場所での暴動などについては、有権者に恐怖を植え付け、それに共和党は積極的に立ち向かっている、というポーズを有権者にみせることで、選挙戦を優位に持っていこうとしているようだ。


Trump has narrowed the gap in key swing states.  The consensus is Democrats did not get a substantive bounce coming off the convention, which did not resonate with the electorate in the swing States significantly.  Trump/Pence used the convention to exploit and pander with regards to the violence in Wisconsin as intolerable unrest.  Also coronavirus pandemic is improving in the US.


Trump has eaten into Biden’s advantage in these swing State suburbs.  He has been attacking Biden by painting him as a threat to the ‘suburban lifestyle dream."  The scenes of violence in Wisconsin and elsewhere are effectively capitalized on by Trump to sell fear to these voters, that Trump/Pence will be tough on this is effective with these voters.


閲覧数:19回

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page